2014年01月13日

ミニ学習会

 
1月12日(日)10時から、富山県聴覚障害者センターのボランティア交流室にて、例会。
参加者の近況報告からスタート。自身や家族の健康についての話や仕事の話などなど。
まずは、この冬場を元気にのりきって、とにかく健康で1年を過ごしましょう !と、まとまりました。
 
 
本日は『風邪とインフルエンザ』をテーマにミニ学習会。
講師は、松井医師。最初に風邪とインフルエンザの似ているところ、違うところについて、お話がありました。
(1)どちらもウィルスが原因
(2)風邪は徐々に具合が悪くなるが、インフルエンザは急に症状がでる
(3)風邪とはっきり確認する方法はないが、インフルエンザかどうかは調べる事ができる、など。
 
かかってしまった時の対応についてのお話などもありました。
皆さんからの質問にも、分かりやすくご説明いただきました。
 
次回の例会は2月9日(日)10時〜 皆さん是非ご参加ください。
 
 
posted by 医療班 at 09:28| Comment(0) | お知らせ&報告